第21回ガレット・デ・ロワコンテストで優勝した中山翔太さんが市役所を訪れました

ページID 1014834  更新日 令和6年2月9日

印刷大きな文字で印刷

中山翔太さんと澤田市長の写真

令和6年2月5日(月曜日)、第21回ガレット・デ・ロワコンテストの一般部門で優勝したことを報告するため、江南市在住で名古屋東急ホテルのパティシエの中山翔太さんが市役所を訪れました。

中山さんは第21回ガレット・デ・ロワコンテスト一般部門で優勝と同時にフランス大使館特別賞も受賞し、12月にフランスのパリで開催予定の「ガレット・デ・ロワコンクール(パリパン菓子組合主催)」へのエキシビション参加資格も獲得しました。

受賞について「材料にこだわり、基本を大事にして作ったことでアーモンドと生地のバランスが良く評価されたと思います」と語ってくれました。また、「5年間作ったことで思い入れのあるお菓子なので広めていきたいです」と話してくれました。

このページに関するお問い合わせ

企画部 地方創生推進課
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-54-0800
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。