総合防災訓練が行われました

ページID 1014463  更新日 令和5年11月13日

印刷大きな文字で印刷

  • 総合防災訓練で水道施設を復旧している様子
  • 総合防災訓練でプライぐインハイブリッド車から信号に電源を供給している様子
  • 総合防災訓練で炊き出し訓練の体験をしている様子
  • 総合防災訓練で車両展示を見学している様子

令和5年11月5日(日曜日)、蘇南公園多目的広場で南海トラフ大地震を想定した総合防災訓練が行われました。

会場では、漏水した水道施設とがれきで通れなくなった道路の応急復旧訓練や、給水車からの給水訓練、プラグインハイブリッド車から停電で消灯した信号機に電気を送る外部給電車による訓練などが実施されたほか、炊き出し訓練や消火器の取り扱い訓練のブースや車両展示もあり、参加した皆さんが訓練でさまざまな体験をしました。

外部給電者による訓練後には参加者が近くで接続状況を確認する事ができ、「信号機ではどのぐらい車の充電が持つのか」など質問をしていました。

災害は日ごろからの備えが大切です。「江南市防災ハンドブック」などをご覧いただき、情報収集の手段や災害時の行動のご確認をお願いします。

このページに関するお問い合わせ

企画部 地方創生推進課
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-54-0800
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。