犬に関する案内

ページ番号1004722 

印刷大きな文字で印刷

犬を飼育されている方へ

犬(生後91日以上)は登録が必要です。家の中で飼っている、小さな犬、人をかまない犬であっても全て登録が必要です。
また、毎年一回、4月から6月に狂犬病予防注射をしなければいけません。
狂犬病は人畜共通感染症で、予防はできますが、発病後はほぼ100%死に至る病気です。感染することの無いよう、狂犬病予防注射をしておかなければなりません。