江南市保育所等の配置に関する基本方針

ページID 1013373  更新日 令和6年6月7日

印刷大きな文字で印刷

 市では、老朽化した公共施設の改修や更新、維持管理やそれらに要する財源不足、多様化する市民ニーズに対応するため、平成27年度(2015年度)に公共施設等の全体像を明らかにし、長期的な視点をもって更新・統廃合・長寿命化を実施していくため、「江南市公共施設等総合管理計画」を、平成29年度(2017年度)に公共施設の長期的な視点に立った計画的かつ効果的な再配置を実現させるため、「江南市公共施設再配置計画」を策定し、公共施設マネジメントの推進に取り組んでいます。
 また、公共施設再配置計画では、保育所の対応方策について、『老朽化した保育所は、他の施設と統合・複合化しながら、保育サービスの充実や送迎のための自家用車の駐車スぺース確保など、新たなニーズへの対策を図る』こととしており、この対応方策をより具体化し、着実に実施するための指針となる「江南市保育所等の配置に関する基本方針」を定めました。
 

「江南市保育所等の配置に関する基本方針(案)」および「江南市立あずま保育園・中央保育園の統合整備について(案)」に関する意見募集

 ※募集は終了しました。

 今後の市の保育所の統合や民営化に関する指針となる「江南市保育所等の配置に関する基本方針(案)」と、基本方針(案)に基づき、市立あずま保育園と中央保育園の統合整備に係る手法やスケジュールなどについてとりまとめました。基本方針の策定およびあずま保育園・中央保育園の統合整備にあたり、皆さんから意見を募集します。

江南市立あずま保育園・中央保育園の統合

江南市立あずま保育園・中央保育園の統合・民営化に伴う整備・運営事業者の募集

 ※募集は終了しました。

(仮称)あずま・中央統合保育園の整備・運営に関する保護者・住民説明会

 令和6年2月3日、市立あずま保育園と中央保育園の保護者・近隣住民の皆様を対象に説明会を開催しました。説明会で使用した資料と、説明会終了後にいただいたご意見・ご質問に対する回答を掲載します。

江南市立宮田東保育園・藤里保育園の統合

※募集は終了しました。

(仮称)宮田東・藤里統合保育園の整備・運営に関する保護者・住民説明会

 市立宮田東保育園と藤里保育園の保護者・近隣住民の皆様を対象に説明会を開催します。

日時

会場

定員

7月7日(日曜日)

午後7時~午後8時15分

宮田地区学習等供用施設 2階集会室
(江南市後飛保町平野75-1)

80人(予定)

会場の都合上、参加者は各世帯

1人とさせていただきます。

 ※ご来場の際は、必ずスリッパ等の上履きをご持参ください。

このページに関するお問い合わせ

健康こども部 こども未来課
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-56-5515
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。