社会資本総合整備計画(下水道課)

ページID 1003605  更新日 令和3年8月12日

印刷大きな文字で印刷

社会資本総合整備計画とは、地域が抱える政策課題を、事業主体である地方公共団体が自ら抽出し、3~5年の期間で実現しようとする目標や、課題の解決のために計画期間内に行う事業等を記載した計画です。社会資本総合整備計画の作成により、記載された事業等を社会資本整備総合交付金や防災・安全交付金で実施することができます。

下水道整備と浸水対策の官民一体となった総合的な整備

計画期間
平成23年度から平成27年度
担当部署
下水道課

計画期間の完了に伴い、目標の達成状況等について事後評価を実施しました。

下水道整備と浸水対策の官民一体となった総合的な整備(第2期)

計画期間
平成28年度から令和2年度
担当部署
下水道課

計画期間の完了に伴い、目標の達成状況等について事後評価を実施しました。

下水道整備と浸水対策の官民一体となった総合的な整備(第3期)

計画期間
令和3年度から令和7年度
担当部署
下水道課

江南市における下水道事業による汚水処理計画(重点計画)

計画期間
平成29年度から令和2年度
担当部署
下水道課

江南市における下水道事業による汚水処理計画(重点計画)

計画期間
令和3年度から令和7年度
担当部署
下水道課

江南市における浸水被害に備える下水道整備(防災・安全)(重点計画)

計画期間
令和3年度から令和7年度
担当部署
下水道課

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

水道部 下水道課
〒483-8018 愛知県江南市般若町中山146
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-53-3514
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。