帯状疱疹予防接種費助成事業

ページID 1013693  更新日 令和6年2月5日

印刷大きな文字で印刷

実施時期

令和5年7月1日から ※令和5年6月30日以前の接種については事業対象外となります。

対象者

江南市に住民登録がある方で、接種日時点で満50歳以上の方

助成回数及び助成金額

助成は、次の2種類のワクチン接種費用のうちいずれか1つを生涯で1回のみ受けることができます

助成の対象となる費用

助成金額
(1)不活化ワクチン2回接種に係る費用(※助成回数は1回のみです) 上限10,000円
(2)生ワクチン1回接種に係る費用 上限3,000円

 

助成のための手続き方法(AまたはBいずれかの方法となります)

※以下のいずれについても、接種前の手続きが必要です

※手続き場所及び書類の提出先は江南市保健センター(江南市北山町西300番地)です

A.市内協力医療機関で接種する場合

(1)接種前に以下のリンク(帯状疱疹ワクチン申請フォーム)からWeb申請する
→後日、申請時に入力した住所に助成券(江南市帯状疱疹予防接種費助成対象者認定通知書兼助成券)が郵送されます
※助成券の交付には10日間程度の期間をいただきます。

※Web申請が難しいと感じる方や、都合により用紙による申請が必要な方は、以下に掲載する様式をご利用いただけます。

(2)接種日当日、受診する協力医療機関へ助成券を持参する
→会計時、窓口支払金額から助成金額分が減額されます

B.市内協力医療機関以外の医療機関で接種する場合

(1)接種前に帯状疱疹ワクチン申請フォーム(A.(1)リンク参照)からWeb申請する
→後日、申請時に入力した住所に助成券(江南市帯状疱疹予防接種費助成対象者認定通知書兼助成券)が郵送されます

(2)接種後に以下の書類を保健センターに提出する
→後日、償還払い支給決定通知書にて、支給金額が案内されます

・江南市帯状疱疹予防接種費用助成金請求書(償還払用)
・助成券(江南市帯状疱疹予防接種費助成対象者認定通知書兼助成券)
・償還払い先口座の通帳の写し(見開き1ページ目)
・印鑑(※必要な場合のみ)
・本人確認書類の写し
・接種に係る領収書(ワクチンの種類が分かるもの。領収書に記載がない場合は明細書等も添付してください)

※償還払い先口座名義が請求者と異なる場合には、口座名義人に助成金の受領を委任する必要があるため、印鑑が必要となります。

ちらし

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康づくり課(江南市保健センター)
〒483-8157 愛知県江南市北山町西300
電話:0587-56-4111 ファクス:0587-53-6996
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。