木造住宅耐震シェルター整備費補助

ページ番号1004365  更新日 令和2年1月17日

印刷大きな文字で印刷

 高齢者、障害者等災害時の避難弱者への耐震性の高いスペースを確保するために、木造住宅に耐震シェルターを整備する者に対し、予算の範囲内において補助金を交付します。
 補助を受けるには、木造住宅の耐震診断を受けられていることが前提となっております。耐震診断を受けられていない方は、まずは市が実施する木造住宅無料耐震診断をお申込みください。

対象となる住宅

  1. 旧基準木造住宅で、且つ障害者又は、高齢者世帯であること。
  2. 江南市が実施する無料耐震診断、又は一般財団法人愛知県建築住宅センターが実施する耐震診断において、旧判定値又は判定値が0.4以下と診断されていること。
  3. 補助の対象となる耐震シェルターの台数は、補助対象住宅1戸当たり1台とする。
  4. 過去に江南市民間木造住宅耐震改修費補助金交付要綱又は江南市民間木造住宅段階的耐震改修費補助金交付要綱による補助金の交付を受けたことのある住宅でないこと。

補助金の額

市の補助事業による耐震シェルター整備がおこなわれますと、整備費に対し、上限30万円の補助金が交付されます。

申請方法

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 建築課
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-56-5952
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。