指揮・指令の業務

ページ番号1001855  更新日 令和2年1月17日

印刷大きな文字で印刷

指揮の業務

写真:指揮隊の活動の様子


指揮隊は、災害現場で消防活動の司令塔となり、消火隊、救助隊、救急隊など各部隊を指揮します。これらの消防活動において、安全管理をするとともに、二次災害の防止も図りながら、現場の状況を的確に把握し、情報を集めて各出動隊を指揮統制する重要な仕事です。指揮隊員が活動各隊又は関係機関と無線交信し、現場責任者がこれを受けて活動を決定します。

主な出動例

  • 建物火災、列車事故、水難事故、ガス漏れ事故等
  • 交通事故や労働災害等でドクターヘリ、ドクターカーを要請した時

指令の業務

写真:指令室


指令室では主に以下の業務を行っています。

  • 出動隊への活動支援
  • 各関係機関への情報提供
  • 火災等災害発生時の職団員の招集や市民への注意喚起のためのサイレン吹鳴
  • 火災発生時のメール配信

このページに関するお問い合わせ

消防本部 消防署
〒483-8221 愛知県江南市赤童子町大堀70
電話:0587-55-2258 ファクス:0587-53-0119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。