かかりつけ医を持ちましょう!

ページID 1004729  更新日 令和4年9月20日

印刷大きな文字で印刷

現在、国の方針で大きな病院とかかりつけ医の機能分担を推進しています。
健康保険法では、大きな病院を紹介状なしで受診する際に診察料に追加して支払う「選定療養費」が定められており、窓口での医療費負担が多くなる場合もあります。
お近くの開業医等をかかりつけ医に持っていただくとともに、「ちょっと具合が悪いかな?」と感じたときは、まずかかりつけ医の診察を受けましょう。

(近隣で選定療養費がかかる病院の一例)(令和4年10月1日改定)

  • 江南厚生病院 7,700円(令和4年10月1日より5,500円から変更)
  • 総合犬山中央病院 2,750円
  • さくら総合病院 1,650円

詳しくは受診希望の医療機関にお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康づくり課(江南市保健センター)
〒483-8157 愛知県江南市北山町西300
電話:0587-56-4111 ファクス:0587-53-6996
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。