審議会からの第6次江南市総合計画(案)答申について

ページID 1003763  更新日 令和2年1月17日

印刷大きな文字で印刷

写真:名古屋都市センター長と江南市長

平成29年10月26日に江南市総合計画審議会の奥野 信宏会長(名古屋都市センター長)から江南市長に対して、第6次江南市総合計画(案)について答申されました。
平成28年11月4日の第1回江南市総合計画審議会における市長の諮問を受けて、平成29年10月26日までの間に8回の審議会が開催され、第6次江南市総合計画(案)について検討がされてきました。
答申を受けて澤田江南市長は、「「地域とつくる多様な暮らしを選べる生活都市」の実現のため、総合計画の策定を始まりと認識し、引き続き、市民の皆様の声をお聴きし、市政に反映するよう努めてまいります。」と話しました。
第6次江南市総合計画(案)の基本構想については、平成29年12月議会に上程されます。

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書政策課
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-54-0800
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。