病院・老人ホームでの不在者投票

ページ番号1004508  更新日 令和2年1月17日

印刷大きな文字で印刷

入院、入所中の病院や老人ホームなどで、不在者投票ができます。
(県の選挙管理委員会が指定した施設に限ります。)

不在者投票の手続き

  1. 施設の長に投票用紙の請求をします。
  2. 施設の長が、選挙管理委員会に対して代理で投票用紙の請求を行います。(本人が直接、選挙管理委員会に投票用紙を請求することもできます。)
  3. 選挙管理委員会から施設の長に投票用紙を発送します。
  4. 施設の長の管理の下で投票を行い、施設の長が選挙管理委員会へ投票用紙を送ります。

不在者投票の期間

期日前投票と同じく選挙期日の公(告)示日の翌日から選挙期日前日まで。

このページに関するお問い合わせ

江南市選挙管理委員会(総務課内)
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-54-0800
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。