ピアカウンセリング

ページID 1003465  更新日 令和2年1月17日

印刷大きな文字で印刷

ご存知ですか?「ピアカウンセリング」
「ピア」とは仲間という意味です。ピアカウンセリングとは、簡単には障害者同士のカウンセリングを意味します。障害者や、障害者のご家族といった当事者同士が集まり、お互いの苦しさ、辛さを話しあうことにより、気持ちを分かち合うことです。
「普段口にできないようなことでも、ここでなら話しを聴いてもらうことができる」というのが大きな特長であり、これまで胸の奥にずっと隠していた思いを吐き出せる場があるというのは、とても重要なことです。
養成講座で学び、ピアカウンセラーの認定を受けた障害者が、普段はインターネットのテレビ電話でピアカウンセリングをしていますが、市民の方には対面でピアカウンセリングの活動をしています。
じっくりと話を伺う「傾聴」を実践的に学んでいますので、障害者の方はもちろん、障害をお持ちでない方でも、遠慮なく利用してください。

相談窓口
相談場所 開催日 時間 問い合わせ
西分庁舎 毎月第4月曜日 13時30分から15時30分 開催1週間前までに要予約 福祉課 内線:216

※開催日が変更になることがあります。福祉課にご確認ください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉課
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-56-5515
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。