世界平和を願うパネル展

ページ番号1004907  更新日 令和2年1月17日

印刷大きな文字で印刷

悲惨な戦争の記憶を次世代に継承すると共に、改めて平和の大切さを認識いただくために、江南市民文化会館展示室等で、「世界平和を願うパネル展」を開催します。
原爆被害の写真のほか、昭和20年7月13日の市内への空襲について説明したパネルや戦時中に市民生活の中で使用された実物資料などを展示します。
また7月27日(土曜日)には、10時より江南市民文化会館展示室において、戦争体験者の語り部による空襲体験談などを、また10時30分からは朗読グループ「ゆうすげ」のボランティアの皆さんが、峠三吉の「原爆詩集」をもとにした平和朗読劇「その日はいつか」を上演します。

開催場所・日時

※終了しました

江南市民文化会館展示室

令和元年7月26日(金曜日)から8月1日(木曜日)午前9時から午後5時

すいとぴあ江南ギャラリー

令和元年8月3日(土曜日)から8月7日(水曜日)午前9時から午後5時(8月7日は午後1時まで)

市役所ロビー

令和元年7月26日(金曜日)から8月7日(水曜日)午前8時30分から午後5時(土曜日・日曜日を除く。8月7日は午後4時まで)

写真:昨年のパネル展の様子

写真:昨年の朗読劇の様子

過去の実績

このページに関するお問い合わせ

教育部 生涯学習課
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-56-5517
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。