国民健康保険税の「納付済額通知書」について

ページID 1014458  更新日 令和5年11月10日

印刷大きな文字で印刷

 前年中に江南市に納付された国民健康保険税額などを記載したハガキ型の「保険料(税)納付済額通知書」を納付義務者宛てに、毎年1月20日頃に発送しています。国民健康保険税は社会保険料控除の対象となりますので、確定申告や個人住民税の申告をする場合に利用することができます。
 また、納付済額通知は介護保険料と後期高齢者医療保険料の納付済額通知を兼ねていますので、介護保険料と後期高齢者医療保険料をお支払いいただいている場合はそれぞれの納付済額をお知らせしています。
 なお、年末調整などのために、通知書発送前に納付済額を確認する必要がある方は、A4サイズの通知書をお送りいたしますので、国民健康保険税及び後期高齢者医療保険料については保険年金課、介護保険料については高齢者生きがい課までご連絡ください。

注意

  • 確定申告や年末調整については、税務署にお問い合わせください。
  • 確定申告・個人住民税の申告や年末調整において、この通知書を添付する義務はありません。
  • この通知書には、前年中(1月1日~12月31日)に「普通徴収(納付書または口座振替による納付)」により納付された国民健康保険税額を記載しています。
  • 「特別徴収(障がい年金・遺族年金からの天引き)」により納付された国民健康保険税額などは国民健康保険税(特別徴収)納付済額通知書などを発送します。
  • 障がい年金・遺族年金“以外”の年金(老齢基礎年金、老齢厚生年金、退職共済年金など)から天引きされた特別徴収額については、年金支払者(日本年金機構など)から1月中旬以降に送付される「公的年金等の源泉徴収票」に記載されている「社会保険料の額」をご確認ください。
  • 納期未到来分を既に納付されている場合は、納付済額に含まれます。また、還付された金額および延滞金は含まれず、社会保険料控除の対象とはなりません。
  • 前年中に納付いただいた場合であっても、収納処理に時間がかかるため、納付済額が反映されていないことがあります。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 保険年金課
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-56-5515
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。