東日本大震災による被災地にボランティアとして支援したい方へ

ページID 1004395  更新日 令和2年1月17日

印刷大きな文字で印刷

ボランティア情報

災害時のボランティア活動について

被災地でのボランティア活動における防じんマスク着用について

環境省の調査結果によると被災地では、粉じんが相当程度飛散している場所もあると考えられます。今後、がれき処理及び建築物等の解体作業が本格的に始まること等も考慮すると、健康に影響を及ぼす可能性がありますので、被災地でのボランティア活動に参加される場合は、必ず防じんマスクを用意するようにしてください。
なお、詳細については環境省から東日本大震災の被災地において活動するボランティア等に対する防じんマスク着用の周知徹底等について通知文が出ておりますので、ご覧ください。

詳しい情報は以下のファイルをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 防災安全課
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-54-1411
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。