資源ごみ回収事業実施団体助成金(書類等の提出)について

ページID 1003249  更新日 令和3年4月1日

印刷大きな文字で印刷

1.資源ごみ回収団体登録申請書兼実施計画書

 江南市資源ごみ回収事業実施団体登録申請書兼実施計画書【様式第1】を資源ごみ回収事業を実施する前までに提出してください。

 次のいずれかに該当した場合は、江南市資源ごみ回収事業実施団体変更届出書【様式第2】を提出してください。

  1. 資源ごみ回収事業を中止したとき
  2. 登録団体の名称を変更したとき

2.資源回収の回数

年度中に2回以上、資源ごみの回収を実施してください。(事情により中止となった場合でも、2回以上となるよう調整してください。)

3.助成金の対象となる資源ごみ回収品目

  1. 古紙類
    1. 新聞紙
    2. 雑誌・雑がみ
    3. ダンボール
    4. 牛乳パック
  2. 布類
    ※資源化できる包装紙等の雑がみを助成金の対象となる資源ごみ回収品目に加えておりますので、雑がみについても回収していただけるようお願いいたします。
    (例)資源化できる雑がみ
    包装紙、紙袋、封筒、菓子箱、ノート、便箋、メモ用紙など
    ただし、写真や紙コップ、ワープロ感熱紙などの加工してあるものは、出さないでください。

4.助成金の額

 1kg当たり3円を助成単価とし、これに回収量を乗じたものとします。ただし、登録団体が回収した資源ごみを回収業者に引き渡しの際、逆有償になった場合は、その持ち出し分1kg当たり2円を限度として加算して助成します。

5.実績報告書

 資源ごみ回収を実施された団体は、下記の回収期間の区分に応じて江南市資源ごみ回収事業実施団体助成金交付申請書兼実績報告書【様式第3】を提出してください。

 なお、助成金交付申請書兼実績報告書には、売渡単価及び回収量が記載された業者の伝票を必ず添付してください。(レシートは不可)

 また、回収団体の責任者が計量確認し、伝票の余白に確認された責任者の氏名の記入を必ずお願いします。
※記入見本を参照

実績報告書の提出
回収期間の区分 実績報告書の提出期限 助成金支払予定月
4月~6月までの回収分 7月5日までに提出してください。 7月末
7月~9月までの回収分 10月5日までに提出してください。 10月末
10月~12月までの回収分 1月5日までに提出してください。 1月末
1月~2月までの回収分 3月5日までに提出してください。 3月末
3月までの回収分 3月31日までに提出してください。 4月末

※申請書類は提出期限までに必ず提出してください。期限後に提出されますと、助成金をお支払できない場合があります(特に年度をまたいでの提出は受付できません)。資源回収実施日が提出期限に近い場合は、予め回収業者と連絡を取り合い、期限に間に合うよう計量伝票を出してもらってください。

6.助成金の請求

 助成金の請求は、実績報告書と同時に江南市資源ごみ回収事業実施団体助成金交付請求書【様式第5】により請求してください。
なお、振込口座名義人が代表者と異なる場合は、別紙申出書を添付してください。

※請求書の押印は、朱肉の印鑑でお願いします。

7.資源ごみ回収事業実施団体助成金交付要綱

8.書類提出先

市役所1階 環境課 電話:0587-54-1111 (内線:407)

このページに関するお問い合わせ

経済環境部 環境課
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-56-5516
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。