新型コロナウイルス禍における熱中症予防対策について

ページ番号1007433  更新日 令和2年6月12日

印刷大きな文字で印刷

 今年の夏は、新型コロナウイルス禍のため、これまでとは異なる生活環境下で迎えることとなりますので、十分な感染予防を行いながら、例年以上に熱中症予防にも心掛けましょう。
 夏期の気温・湿度が高い中でマスクを着用すると熱中症のリスクが高くなるため、屋外で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、マスクをはずすようにしましょう。また、こまめな水分補給を行い、少しでも体調に異変を感じたら、速やかに涼しい場所で静養しましょう。
 詳しくは下記ハイパーリンクにてご確認ください。

総務省消防庁 熱中症情報

環境省 熱中症予防情報サイト

このページに関するお問い合わせ

消防本部 消防署
〒483-8221 愛知県江南市赤童子町大堀70
電話:0587-55-2258 ファクス:0587-53-0119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。