構造改革推進宣言

ページID 1008373  更新日 令和3年1月6日

印刷大きな文字で印刷

21世紀を迎え、江南市をとりまく行財政の状況は、予想をはるかに超えるスピードで厳しさを増しています。減り続ける税収、三位一体の改革などを背景に、財政が逼迫する一方、市民のニーズは多様化し増大しています。また、地方分権改革の進展に伴い、自己決定、自己責任が強く求められています。

このような状況の中で、江南市がこれからも、市民に信頼され、魅力あふれる市であるためには、市役所自らがその運営のあり方を見つめ直し、時代が求める組織へと転換を図ることが急務です。

そこで、私は従来の行財政運営に、「成果主義」、「市民志向」、「競争原理」といった新たな価値観と行動規範を取り入れることにより、市役所の組織や行財政運営のあり方を根本から変える「構造改革」を推進します。この「構造改革」を成功させるためには、職員一人ひとりがチャレンジ精神にあふれた改革者となることが重要です。

また、議員各位並びに市民の皆様方の深いご理解とご協力をいただく必要があります。
この構造改革に与えられた時間は限られており、一刻の猶予もありません。そこで、平成20年を目標年度として、"戦略性をもった市役所"、"成果を重視する市役所"、"市民に起点を置いた:市民の目線に立った市役所"、"効率的な:ムリ・ムダ・ムラの無い市役所"を全職員が一体となって作り上げ、足腰の強い自立可能な江南市に生まれ変わるべく、「構造改革」に取り組むことを、ここに宣言いたします。

平成16年8月24日 江南市長 堀 元

構造改革推進宣言に伴う基調講演

【講師】
関東学院大学 経済学部教授
江南市有識者委員会委員長 大住 荘四郎

NPM研修

【講師】
大阪市立大学 創造都市研究科 助教授
江南市有識者委員会委員 永田潤子

このページに関するお問い合わせ

総務部 行政改革推進課
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-54-0800
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。