病児・病後児保育利用料助成

ページ番号1002874  更新日 令和2年1月17日

印刷大きな文字で印刷

平成19年4月より、生後7か月から小学校3年生までのお子さんをお持ちの保護者が病児・病後児保育を利用する場合に、利用料を助成します。

対象者

  • 江南市に住所が有り、生後7か月から小学校3年生までの乳幼児
  • 保護者の勤務等により家庭での育児を行うのが困難である者
  • 病気中、病気回復期にあり、集団生活が困難である者

利用施設

国の定める基準に適合した病児・病後児保育を実施する施設とします。(近隣市町村の実施施設は以下のとおりです。)

つくしこどもクリニック
「病児保育施設つくしん房」
扶桑町大字柏森字平塚329 電話:0587-93-0600 専用ダイヤル:090-8556-7502
なかよしこどもクリニック
「ワラビー病児保育施設」
岩倉市稲荷町高畑75 電話:0587-66-1221 専用ダイヤル:090-4790-6063
はやしこどもクリニック
「病児保育室 ポケットクラブ」
小牧市小牧原4丁目34 電話:0568-41-0999
小木こどもファミリークリニック
「病児保育室 ゆうかり」
小牧市小木南2-32 電話:0568-54-1872

利用助成の範囲及び金額

病児・病後児保育利用料の半額(日額1,000円を上限)とします。
期間は、1回につき連続7日を限度とします。

手続き方法

市役所こども政策課または保育園に必要書類を添えて申請してください。
(申請書は、市役所こども政策課・保育園にあります。)
利用後は速やかに申請してください。

申請に必要なもの

  • 病児・病後児保育を利用したことがわかるもの
  • 病児・病後児保育利用料の領収書
  • 印鑑(朱肉用)
  • 振込みを希望する銀行口座がわかるもの(ゆうちょ銀行不可)

このページに関するお問い合わせ

こども未来部 こども政策課
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-56-5515
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。