江南市立小中学校の臨時休業の短縮及び分散登校について(5月14日更新)

ページ番号1007007  更新日 令和2年5月14日

印刷大きな文字で印刷

江南市立小中学校については、愛知県教育委員会の依頼を受け、江南市教育委員会にて、次のとおり決定しました。

臨時休業
5月24日まで休業とします。
夏季休業
授業時数の確保のため、夏季休業を短縮し、7月21日から8月7日及び8月24日から8月31日(土・日・祝日を除く)を授業日とします。そのうち、7月21日から7月31日及び8月24日から8月31日は給食を提供する通常日課とし、8月3日から7日は給食なしの半日日課とします。
分散登校
5月25日から29日までの1週間のうち4日(残り1日は全児童・生徒家庭学習)を、小学校は通学班登校を前提とし、地区別通学班を概ね半分にしたA・Bグループ、中学校は各学級の出席番号を基本に半分にしたA・Bグループとし、各学級の約半数が登校する分散登校期間(隔日)とします。なお、分散登校日は半日日課で簡易給食を提供し、6月1日からは通常日課で通常の給食を提供します。
自主登校教室

保護者の就労のため、家庭において子どもだけで過ごすことが難しく、原則、保護者の方で教室までの送迎・受付のできる小学1年生から小学6年生の児童を対象に「自主登校教室」を市内各小学校で実施します。

期間は、4月8日から5月24日まで(ただし、土・日・祝日を除く。)

時間は、午前8時30分から午後3時30分まで

なお、5月25日から29日までの分散登校期間中は、登校を要しない日にご利用いただけます。

このページに関するお問い合わせ

教育部 教育課
〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90
電話:0587-54-1111 ファクス:0587-56-5517
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。