高齢者用肺炎球菌ワクチン接種について

ページID 1007445  更新日 令和3年5月5日

印刷大きな文字で印刷

実施時期

令和3年4月~令和4年3月末

実施場所

予防接種実施機関(江南市、犬山市、大口町、扶桑町の医療機関で実施できます。その他の医療機関で実施の場合は、保健センターで事前手続きが必要になります(要準備期間7~10日程度))

対象者

定期接種につきましては、過去に1回も接種歴がない方が対象となります(下表のA~C)。定期接種対象外の方が任意接種する場合につきましても、一定の要件のもと助成を受けることができます(下表のD)。

接種区分  対象要件(以下(1)~(3)のすべての要件を満たす方)

(1)

接種歴

(2)

年齢

(3)

その他の要件

A 定期 なし 65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳 -
B 定期 なし 60歳~64歳 身体障害1級相当(心臓、腎臓または呼吸器の機能の障害)の方
C 定期 なし 60歳~64歳 身体障害1級相当(免疫不全ウイルスによる免疫の機能の障害)の方
D

任意(助成)

過去5年間なし

75歳~ 今まで市の助成を受けたことがない方(過去5年より前の接種が自費接種のみの方含む)で、A~Cの対象以外の方 

助成回数

生涯に1回まで

接種金額(自己負担額)

A~C・・・2000円(※接種前に手続きをすることで、生活保護を受給中の方等は免除されます)

D・・・4000円(※接種前に手続きをすることで、生活保護を受給中の方等は免除されます)

接種を受けるまでの流れ

接種区分 接種を受ける医療機関 予防接種に必要な手続き

定期

(A~C)

尾北医師会管内(犬山市・江南市・扶桑町・大口町)の予防接種実施医療機関

予防接種実施医療機関に予診票を持参

⇒予防接種が受けられます。

定期

(A~C)

愛知県広域の予防接種実施医療機関

(1)保健センターに以下の書類を持参

  • 予診票(必ず持ってきてください!!)
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)
  • 委任状(同世帯以外の家族または施設関係者等が代理人として申請する場合に必要です)

⇒医療機関宛の連絡票および広域用予診票が発行されます。

 

(2)予防接種実施医療機関に広域用予診票および連絡票を持参

⇒予防接種が受けられます。

定期

(A~C)

その他(県内広域以外、他県)の医療機関

(1)保健センターに以下の書類を持参

  • 予診票
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)
  • 委任状(同世帯以外の家族または施設関係者等が代理人として申請する場合に必要です)

⇒医療機関宛の連絡票、管外用予診票および償還払い用の請求書が発行されます。

 

(2)医療機関に以下の書類を持参

  • 管外用予診票
  • 連絡票
  • 償還払い用の請求書を持参

⇒予防接種が受けられます。この時、償還払い用の請求書の作成を医師に依頼し、署名押印をもらいます。

 

(3)保健センターに以下の書類等を持参

  • 管外用予診票
  • 病院発行の領収証明書
  • 償還払い用の請求書
  • 通帳
  • 印鑑

⇒予防接種費用を請求します。

任意

(D)

すべての予防接種実施医療機関

(1)保健センターに以下の持ち物を持参し、申請書を作成・提出

  • マイナンバーが確認できるもの(マイナンバーカードまたは通知カードと運転免許証等顔写真付身分証明書)※顔写真付身分証明書の提示が困難な場合は、公的医療保険の被保険者証、年金手帳等2つ以上が必要になります。
  • 受給証明書(生活保護受給世帯の方のみ)
  • 委任状(同世帯以外の家族または施設関係者等が代理人として申請する場合に必要です)

⇒助成券が発行されます。

 

(2)予防接種実施医療機関に助成券を持参

⇒予防接種が受けられます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康づくり課(江南市保健センター)
〒483-8177 愛知県江南市北野町川石25-11
電話:0587-56-4111 ファクス:0587-53-6996
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。