新型コロナウイルスワクチンの12歳未満児童への接種誤りについて

ページID 1010285  更新日 令和3年9月3日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルスワクチンの12歳未満児童への接種誤りがあったことについてお知らせいたします

概要

令和3年8月2日(月曜日)、新型コロナウイルスワクチンの対象年齢に達していない児童(11歳9か月)に、誤ってワクチンを接種したもの

経緯等

1. 被接種者:児童(11歳9か月)1名
2. 接種日:令和3年8月2日(月曜日)
3. 接種ワクチン:新型コロナウイルスワクチン(ファイザー社製)
4. 発生原因:接種券発送時及び接種時に、児童が対象年齢に達していないことに気づかなかったため。
5. 経緯
市は基礎疾患を有する方を優先接種対象とし、7月2日(金曜日)に接種券を発送しました。
発送にあたり年度内に12歳になる方については、誕生日を迎えるまで発送しないようにしていましたが、当該児童については対応がなされず接種券を発送し、8月2日(月曜日)、接種会場において1回目の接種が実施されました(2回目予約中)。
8月31日(火曜日)、接種担当職員がワクチン接種予約管理システムにて予約者及び接種者の年齢層等の分析を行っていたところ、12歳未到達者が接種済みであることが判明しました。
 

市の対応

1. 判明後、児童の保護者に経緯を説明し謝罪するとともに、市保健師が被接種者の健康状態を伺ったところ、現時点での健康状態には問題ないことが確認できました。今後は当面の間、定期的に市保健師による健康状態の聞き取りを行ってまいります。
2. 同様の先例事案に対する国の見解では、「今回の接種を1回目とし、12歳になった時点以降に2回目接種を行う」とあり、この見解に沿った対応とします。
3. 今後は、接種券発送時や接種会場における年齢確認の徹底を図ってまいります。また、接種に携わる医療従事者等に対しまして、改めて注意喚起を行ってまいります。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康づくり課(江南市保健センター)
〒483-8157 愛知県江南市北山町西300
電話:0587-56-4111 ファクス:0587-53-6996
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。