「クールステーション」協力施設・店舗募集

ページID 1007138  更新日 令和4年5月1日

印刷大きな文字で印刷

熱中症予防対策「クールステーション」にご協力ください

市では熱中症を予防するための一時避難場所「クールステーション」を開設しています。
「クールステーション」にご協力いただける施設・店舗などを募集しています。暑さで気分が悪くなる前に、実施施設・店舗内で気軽に「涼」をとってもらうことで、熱中症を予防します。

協力期間

7月から9月

協力内容

  • 暑さから一時的に避難された方への場の提供
  • 店頭にクールステーション協力店のポスターの掲示(保健センターから掲示用ポスターをお持ちします。)

申込・問い合わせ

保健センター(電話:0587-56-4111)へご連絡ください。
 

熱中症予防 暑さに負けない体を作ろう

熱中症は、梅雨の合間に突然気温が上がった日や、梅雨明け後に急に蒸し暑くなった日にもよく起こります。このとき、体はまだ暑さに慣れていません。そのため、日ごろからウォーキングなどで汗をかく習慣を身につけて、暑さに慣れていくことが大切です。
汗には、体にこもった熱を放出して、体温を正常に保ち、暑さに適応できるようにする役割があります。夏の暑さに負けない体づくりをこころがけましょう。

 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康づくり課(江南市保健センター)
〒483-8177 愛知県江南市北野町川石25-11
電話:0587-56-4111 ファクス:0587-53-6996
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。