新型コロナウイルス感染症予防には鼻呼吸が有効です。

ページ番号1007559  更新日 令和2年7月1日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症予防には鼻呼吸が有効です。

鼻は天然のマスクです

 ウイルス感染症予防には、鼻呼吸をすることが効果的であることをご存じですか?
鼻毛は、空気中の細菌やウイルスを取り除くフィルターの役割をしています。口呼吸では、それらが取り除かれずダイレクトに体内に入ってしまうため、かぜやインフルエンザ等の感染症にかかりやすくなります。鼻で呼吸することを意識すると感染症予防につながるといわれています。

感染症予防のための鼻呼吸のすすめ

 新型コロナウイルス感染予防で、「手洗い」「うがい」「マスクの着用」等、みなさん注意されていることと思います。
 マスクの着用も大切ですが、知らず知らずのうちに口呼吸になっている方が多くいらっしゃいます。

 今一度、意識的な鼻呼吸を心掛け、新型コロナウイルス感染症予防に努めましょう。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康づくり課(江南市保健センター)
〒483-8177 愛知県江南市北野町川石25-11
電話:0587-56-4111 ファクス:0587-53-6996
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。