江南市 だれもが主役、みんなで築く、みんなの郷土

サイト内検索  Powered by Google
HOME くらしの情報 まなぶ・あそぶ 行政情報 施設ガイド 各課のページ グローバルメニューここまで
 

生涯学習課

みんなでつくる 「いつでも、どこでも、だれでも」 学べる 生涯学習のまち こうなん

富士塚の碑

  • 所在地 南山町
  • 有者等 生駒睦彦
  • 種類 工芸
  • 指定年月日 昭和50年3月27日

富士塚の碑
高さ 311センチ

富士塚の碑は、南山町東22番地、県道小口岩倉線の東、高さ6.5メートルの塚の上に立っています。天正12年(1584)小牧・長久手の戦いの折り、生駒家長は織田信雄の命を受け伊勢長島城を守り、小折の城は留守で、嫡子の利豊はまだ幼く庶兄の右近が小勢で守っていました。徳川家康はこれを気ずかって、織田信雄とともに小折の城を訪ねた帰途、この富士塚に立って敵情を視察しました。このゆかりの塚に6代目の利勝(5代利豊の養子)が、初代家広からの由緒と武勲を後世に伝えるため、天和2年(1682)2月、林羅山の孫の信篤に碑詞を依頼し、石碑に刻んで亀形の台石の上に立てました。下段の趺石には、筆者及び天和4年に修地・彫鐫のことが刻まれています。この塚を称して「お亀塚」とも呼んでいます。

江南市役所 法人番号3000020232173 〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90 TEL:0587-54-1111 FAX:0587-54-0800
Copyright(C) 2006 Konan City All Rights Reserved.