情報公開制度概要

Information disclosure

 市では、江南市情報公開条例に基づき、平成11年度から情報公開制度を実施しています。この制度をご利用いただくことにより、市のもっている文書の開示などを求めることができます。

開示請求などの手続きQ&A

Q.情報公開の請求手続きの方法は?
A.市役所2階「総務課」の窓口へお越しください。
 「公文書開示請求書」に知りたい内容等をご記入していただくことになります。

Q.開示請求は、どんな人ができますか?
A.どなたでも、できます。

Q.開示請求の対象となるのは、どんな情報ですか?
A.市のすべての機関(市長、教育委員会、議会など)の職員が職務上作成、取得した文書、図面などです。

Q.請求手続きをした後は?
A.すみやかに「開示する」、「開示しない」旨の決定をし、ご通知させていただきます。(原則、15日以内に決定)
 ご都合のよい時間に再度お越しいただきます。

Q.手数料は、かかりますか?
A.無料です。
 ただし、コピー(1枚、10円)や郵送をご希望される場合には、請求者の実費負担となります。

Q.「開示しない」等の決定に不服のある場合は?
A.個人情報など開示できない場合がありますが、法的な救済制度として、不服申立てをすることができます。この場合、第三者機関である江南市情報公開審議会において調査審議されることになります。