市民サービス課

明るい市民の窓口

消費生活講座

消費生活講座

平成27年からの相続税の改正により、申告を必要とする人が大幅に増加しています。
相続は、突然やってきます。あらかじめ仕組みを知ることは有効です。ご自分の財産はどう評価されるか、あるいは相続に備えた対策はどんなものがあるか興味がありますか。相続税の仕組みと、それを補う贈与税について税理士がわかりやすくお話しします。

また、高速道路での運転中に危険を感じたことはありませんか。
高速道路上での交通事故の発生状況や交通安全のポイント、緊急時の対応法など、NEXCO中日本独自のデータや実際の事故映像を使いながらお話しします。一件でも交通事故が起きないよう、より安全・快適に高速道路を利用しましょう。

消費生活講座
期日 時間 場所 定員 内容
5月18日(金曜日) 午後2時から
3時30分
市民文化会館
第1会議室
100人 「相続税・贈与税について」
東海税理士会小牧支部 税理士 鈴木 康正
5月25日(金曜日) 午後2時から
3時30分
市民文化会館
第2会議室
60人 「高速道路交通安全セミナー」
NEXCO中日本 名古屋支社
受講料
無料
申込・問合せ
5月16日(水曜日)までに、市民サービス課(内線225)へ(電話可)。
※先着順、1講座のみの受講もできます。また、締め切り後も定員に満たない場合は申込みを受け付けます。

消費生活講座案内はこちら(PDF 876KB)



消費生活出前講座

市では、消費生活に関する情報や契約についての知識、消費者トラブルの予防・対応策などを分かりやすくお話しする「消費生活出前講座」を行っています。
また、さまざまな消費者トラブルの事例を分かりやすく紹介した「消費生活カルタ」を使用し、楽しみながら悪質商法の手口やその対策を学ぶ講座も行っております。
サロンや老人会などでの活動に無料で講師を派遣しますので、お気軽にお申し込みください。


申込みは消費生活出前講座申込書に必要事項をご記入の上、市民サービス課(内線225、FAX:0587-53-0132)までお申し込みください。(先着順)



消費生活講座開催状況

29年度
期日 テーマ 講師 参加人数
5月29日(月曜日) だまされない心をつくる
~振り込め詐欺にあわないための心理学~
名古屋大学大学院 情報学研究科
鈴木 敦命
41人
6月1日(木曜日) 聞いて、なるほど!マヨネーズの話
~おいしさの秘密、表示の見方~
キユーピー(株) CSR部
石橋 弘行
49人
7月26日(水曜日) 印刷から学ぶ色の不思議と地球環境への取組み 大日本印刷(株)
八橋 俊明
42人
2月8日(木曜日) 相続・遺言セミナー 愛知県司法書士会
土川 充夫
44人
2月15日(木曜日) 骨・カルシウムセミナー 雪印メグミルク(株)
中部コミュニケーションセンター
柴田 智子
47人
28年度
期日 テーマ 講師 参加人数
5月18日(水曜日) 「レモンのチカラ」を学ぼう ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)
西川 眞理子
56人
5月31日(火曜日) 電気のかしこい使い方・選び方 中部電力(株)小牧営業所 田口 真由美 56人
7月25日(月曜日) <夏休みこども消費生活講座>
地球に優しいお買い物
ユニー(株)環境・社会貢献部マネージャー
土井 万寿美、森島 正典
60人
2月21日(火曜日) 知って得するお酢のはなし (株)Mizkan 赤野 裕文 50人
3月3日(金曜日) 防災気象情報の上手な活用について 名古屋地方気象台 広域防災管理官 大洲 光知夫 34人
27年度
期日 テーマ 講師 参加人数
5月29日(金曜日) e-ネット安心講座 スターキャットケーブルネットワーク(株)
出戸 克英
28人
6月4日(木曜日) 振り込め詐欺/
侵入盗を防ぐために
愛知県警察本部
防犯活動専門チーム「のぞみ」
33人
8月6日(木曜日) <夏休みこども消費生活講座>
ハイブリッドカー工作教室
市民サービス課消費・相談・交通グループ
書記 山下 千穂
協力:パナソニックキッズスクール運営事務局
40人
2月19日(金曜日) 野菜をおいしく食べよう
~漬物から学ぶ日本の食文化~
三井食品工業(株)
代表取締役社長 岩田 孝逸
60人
2月26日(金曜日) こんまり流ときめき片づけ法 日本ときめき片づけ協会代表理事
片づけコンサルタント 安藤 貢
60人

過去の開催内容(平成11年度から平成26年度まで)(PDF 241KB)

問い合わせ

企画部 市民サービス課 消費・相談・男女共同グループ
電話:0587-54-1111 内線:225