江南市 だれもが主役、みんなで築く、みんなの郷土

サイト内検索  Powered by Google
HOME くらしの情報 まなぶ・あそぶ 行政情報 施設ガイド 各課のページ グローバルメニューここまで
 

まちづくり課

〜市街地整備・公園緑地〜

 

HOME > 各課のページ > まちづくり課 > 布袋駅付近鉄道高架事業

布袋駅付近鉄道高架事業

〜道路交通の円滑化と魅力あるまちづくりをめざして〜

事業区域図

事業目的

名鉄犬山線は江南市を南北に走る鉄道であり、江南市はこの鉄道を中心に発展してきました。
これに伴い、自動車交通は増大し、鉄道による踏切遮断は交通渋滞を発生させており、鉄道を挟む地域間の交通や市民生活に支障をきたしています。
さらに、これによる地域分断は、良好な市街地の形成に障害となっています。
こうした状況を解消するため、江南市布袋地区において、一般国道155号の拡幅(4車線化)、都市計画道路布袋駅線の整備並びに周辺市道の整備に併せて、一般国道155号踏切を始め6ヵ所の踏切を除却する鉄道高架事業を進めています。
鉄道高架事業により、当地区における踏切渋滞・踏切事故といった問題の解消や交通利便性の向上を図ります。
また、江南市は、布袋駅西地区において江南布袋南部土地区画整理事業を進めており、鉄道高架事業の効果と併せて、良好な市街地の形成が促進されます。

事業効果

鉄道を高架化することにより、次の効果を生み出し街全体が有機的に発展し、良好な市街地が形成されます。

車や人の流れがスムーズになります。
踏切(平面交差)がなくなり、一般国道155号をはじめとする交通渋滞の著しい主要道路では、円滑な道路交通が確保されます。

街づくりの重要な役割を担います。
鉄道によって分断されている市街地が布袋駅を中核に一体化され、魅力ある街づくりの重要な役割を担います。

住環境の整備を図ります。
鉄道に沿う地域の道路を整備し鉄道沿線の住環境をよりよいものとします。

計画概要

事業区間は、起点側 田代町地内から布袋駅を挟み、終点側 木賀町地内までの1.8kmです。なお、高架延長は1.4kmです。

計画平面図凡例
計画概要図

整備イメージ

一般国道155号現況写真
一般国道155号現況写真
一般国道155号完成予想図
一般国道155号完成予想図
   
布袋駅西側のイメージ
布袋駅西側のイメージ
都市計画道路 布袋駅線のイメージ
都市計画道路 布袋駅線のイメージ

問い合わせ

愛知県一宮建設事務所 都市施設整備課 (一宮市今伊勢町本神戸字立切1番地4)TEL 0586-72-1411(代表)
江南市役所 都市整備部 まちづくり課 TEL 0587-54-1111 内線428

江南市役所 法人番号3000020232173 〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90 TEL:0587-54-1111 FAX:0587-54-0800
Copyright(C) 2006 Konan City All Rights Reserved.