まちづくり課

~市街地整備・公園緑地~

 

HOME > 各課のページ > まちづくり課 > 国土利用計画法の届出

国土利用計画法の届出

国土利用計画法のねらい

国土利用計画法は、乱開発や無秩序な土地利用を防止するため、一定面積以上の大規模な土地取引をしたときは、市町村を経由して都道府県にその利用目的などを届け出ることとなっています。(法第23条第1項)
都道府県は、土地利用基本計画などの計画に照らして、届出をした方が土地を適正に利用ができるように助言や勧告を行うこととしています。(法第24条第1項、法第27条の2)


届出が必要な土地取引

江南市内においては、
市街化区域:2,000m²以上
市街化調整区域:5,000m²以上

※個々の面積は小さくても、権利取得者が権利を取得する土地の合計が上記の面積以上となる場合には、届出が必要です。


提出書類、その他詳細について

提出書類や届出の詳細については、愛知県のホームページ(外部リンク)を参照してください。


問い合わせ

都市整備部 まちづくり課 都市計画グループ
TEL 0587-54-1111 内線334