都市計画課

~市街地整備・公園緑地~

 

HOME > 各課のページ > 都市計画課 > 花コンクール > ガーデニングマスター作品紹介

ガーデニングマスター作品紹介

過去のコンクールにおいて最優秀賞に輝いた方を「ガーデニングマスター」とさせていただいております。このページでは、第17回春の花いっぱいコンクールに参加されたガーデニングマスターの方の作品を紹介します。

(画像をクリックすると拡大表示します。戻るときはブラウザの「戻る」ボタンを利用してください。)
以下、敬称略

第17回春の花いっぱいコンクール作品

ガーデンL 部門

ガーデニングマスター作品 沢田 あけみ 沢田 あけみ(上奈良町)

【コメント】
今回は家の庭の中を飾ってみました。道だけでなく庭もでちょっぴり大変でした♪
 
 
 
 
ガーデニングマスター作品 神野 宏子 神野 宏子(飛高町)

【コメント】
春の花いっぱいコンクールの作品に応募させて頂いてありがとうございます。
庭が広くないため、カナリヤドームに吊り下げたり引掛けたりするガーデンです。
近所の人や私にとっては癒しの場所です。
 
 
 
 
ガーデニングマスター作品 田上 友枝 田上 友枝(宮田町)

【コメント】
今春の我家の花の見所は芝桜でした。鮮やかなピンクの芝桜が道路添いに咲いて、道行く人も立ち止まって見て下さいました。次春はもっと増やし広がってくれると願っています。他の花々もわりと長く花持ちが良く楽しませてくれました。でもナメクジが根元に沢山いて何度も取り除いても又、いつの間にかいて駆除するのに大変でした。
 
 
 
 
ガーデニングマスター作品 古田 和子 古田 和子(前飛保町)

【コメント】
今春はイーゼルに額絵のような作品を3点作ってみました。イーゼルの仕上がりが遅く、花上がりの少ない作品になってしまいました。今後共、他には無い作品展示を考えていきたいと思っています。
 
 
 
 
ガーデニングマスター作品 福光 毅八郎 福光 毅八郎(小折本町)

【コメント】
今年の春の舞台は、庭中を埋め尽くしたノースポールを中心に、雪柳、利休梅、小手毬、すずらん、アリッサム、オルレア等 白組が大活躍でした。
しかし、芝桜、ジュラニウム、牡丹、チューリップ、タピアン、花手毬、パンジー、ビオラ、金魚草等 歴代の主役たちも、夫々の出番の時期に存在感を発揮し、一段と素晴らしい春の祭典になりました。
 
 
 
 
ガーデニングマスター作品 山田 京子 山田 京子(小脇町)

【コメント】
今年は、応募はしなかったのですが、たまたま市役所の方が寄って下さったので写真展示をする事ができました。ちょうど夏の花に変え終った所でしたのでモッコウバラとペチュニアを中心にした作品とゼラニウムを中心にした作品とのコラボが出来上がりました。
毎日花摘みが大変ですが、自分ではバランスのとれた好きな感じになっていると思います。