キッズページ 「火事をださないために」

キッズHOME
消防署のしごと・もくじ
火事をださないために

 火事をださないためにこんなことに注意しよう

・ マッチやライターなどを使って遊ばない。
・ 友だちがマッチやライターを持っていたら注意する。
・ 火事を見つけたら近くの人に大きな声で知らせる。

花火をするときは…

・ 花火はお父さんお母さんといっしょに行なう。
・ 家のこんでいる所、もえやすいものの近くではしない。
・ 火薬を出して遊ばない。
・ 水バケツなどの消火の用意をする。

藤花ちゃん
 わたしたちの生活になくてはならないものに「火」があります。火はひじょうにべん利なものですが、使い方をまちがえたり、うっかり使ったり、火遊びをするとおそろしい火事になります。
 火事によって、たくさんの家がもえたり、ときには、大切な命までなくしています。
 消防署(しょうぼうしょ)では、火事のない安全な町をつくるために一生けん命はたらいています。
 みなさんも、先生や家の人のいうことをよく聞いて火事を起こさないように注意をしてください。