江南市 だれもが主役、みんなで築く、みんなの郷土

サイト内検索  Powered by Google
HOME くらしの情報 まなぶ・あそぶ 行政情報 施設ガイド 各課のページ グローバルメニューここまで
 

災害時にも使えるレシピ

江南市保健センター

高野豆腐となめ茸の煮物

材料 1人分 4人分(目安量)
高野豆腐(乾) 16g(1枚) 64g(4枚)
なめ茸(ビン詰) 30g(1/4瓶) 120g(1瓶分)
120ml(1瓶分) 480ml
しょうが(あれば) 12g(薄切り1枚) 48g

高野豆腐となめ茸の煮物


作りかた

  1. 鍋に材料全てを入れ、蓋をして水分が少なくなるまで中火で加熱する。
  2. 高野豆腐を4等分(または食べやすい大きさ)にカットし、器に盛る。
  3. 千切りにした、しょうがを添える。

ポイント

  • 全て常備品でまかなえます。
  • 加工食品なので、短時間で調理できます。
一人分あたりの熱量
熱量 99kcal
たんぱく質 9.0g
脂質 5.4g
炭水化物 6.2g
ナトリウム 571mg
食塩相当量 1.5g

高野豆腐

普段は「豆腐」を食べることが多いですが、冷蔵保存の豆腐は災害時には手に入りにくくなります。常温で保存できる高野豆腐は、普段でも使いたい栄養価が高い食品です。
スポンジ状のため、小さく切っても口の中に残る可能性があります。飲み込む力が低下している高齢者には、避けたほうが安全です。
おろし金でおろして細かくして、小麦粉などのつなぎで固めたり、片栗粉でとろみをつけると、食べやすくなります。

江南市役所 法人番号3000020232173 〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90 TEL:0587-54-1111 FAX:0587-54-0800
Copyright(C) 2006 Konan City All Rights Reserved.