江南市保健センター

 
HOME > 江南市保健センター > 犬および猫の避妊等手術費補助金を廃止します

犬および猫の避妊等手術費補助金を廃止します

江南市では、飼い犬・飼い猫の避妊、去勢手術費を補助してきましたが、動物愛護管理法で、飼い犬・飼い猫の繁殖制限について、「飼い主の責任において実施すべきもの」とされていることから、補助について、行政事業レビューでの意見を踏まえ、市で検討した結果、平成29年度をもって廃止することになりました。
今年度の手術費補助については、平成30年3月31日(土曜日)で終了するため、3月31日までの手術を予定している市民の方は、3月30日(金曜日)までに必ず申請してください。申請に当たっては、動物病院で手術日の予約をした後、保健センターへ印鑑をお持ちください。手術券の有効期限は、発行日から10日間です。ただし、3月22日以降は3月31日が有効期限となります。
なお、犬の手術費補助の申請については、申請前に登録及び当該年度の狂犬病予防注射をしていることが必要です。



問合せ
江南市保健センター(電話:0587-56-4111)