江南市 水と緑を生かし愛と活力のあるまち江南
HOME くらしの情報 まなぶ・あそぶ 行政情報 施設ガイド 各課のページ
 

医療機関の案内

江南市保健センター

HOME > 施設ガイド > 江南市保健センター> 医療機関の案内

江南市休日急病診療所江南市内の医師会・歯科医師会加入の医療機関
小児救急電話相談事業訪問歯科診療
小児救急の上手なかかり方医療機関に受診するか迷ったら


江南市休日急病診療所

日曜日、祝日に急病になったときに、医師の治療を受けることができます。

診療科目 内科・小児科・外科・歯科
診療日 日曜日・祝日・年末年始(12月31日から1月3日)
受付時間 内科・小児科・外科 午前 8時30分から11時30分
午後 1時30分から6時30分
歯科 午前 8時30分から11時30分
(ただし12月31日から1月3日は午後4時30分まで受付します)
所在地 〒483-8177
江南市北野町川石25-12(地図)
電話番号 0587-56-4112
最寄り駅 名鉄犬山線江南駅 徒歩5分
備考 ・保険証、各医療受給者証、現金をご持参ください
 診療時間外に急病人が出たときは、救急医療情報センター(一宮:0586-72-1133)をご利用ください。
 ※平成22年4月より内科、小児科、外科の診療時間が午後7時まで延長されました(受付は6時30分まで)

保健センタートップへこのページのトップへ

江南市内の医師会・歯科医師会加入の医療機関

 江南市内には病院3機関、一般診療所60機関、歯科診療所51機関(平成27年4月1日現在)があります。
かかりつけ医を普段から決め、健康管理に努めましょう。
 江南市の医療機関一覧(尾北医師会ホームページ
 江南市の歯科医療機関一覧(尾北歯科医師会ホームページ

保健センタートップへこのページのトップへ

訪問歯科診療

寝たきりの方、障害者の方のための歯科訪問診療(往診)を行っています。

利用できる方 歯科医院へ通院できない寝たきりの方と障がい者(児)の方
治療の方法 歯医者さんが自宅へ往診して治療を行います。
注意事項 治療費等の助成はありません。
問合せ 歯科医院、高齢者生きがい課、保健センター

保健センタートップへこのページのトップへ

小児救急の上手なかかり方


1.かかりつけ医を持ちましょう
 日頃から子どもの特徴や体質、病歴などを知っているかかりつけ医を決めて、
 発熱、嘔吐など急病の時に診察を受けたり相談できるようにしておきましょう。

2.診察時間内に受診しましょう
 診察には、医師、薬剤師、看護師、検査技術師など多くのスタッフが関わっています。
 スタッフのそろっている診察時間内に受診できるよう、早めに受診しましょう。

3.受診するときに必要な物は
 ●保険証
 ●子ども医療費受給証(該当者)
 ●母子健康手帳
  その他(使用中の薬、体温測定のメモや線形グラフ、気になるおしっこ、嘔吐物)

4.休日・夜間に急病で受診するときは
 まずかかりつけ医に相談しましょう。
 かかりつけ医と連絡がとれないときには、救急医療情報センターに相談してください。

救急病院・診療所など、休日・夜間に相談できる医療機関の確認は

救急医療情報システム http://www.qq.pref.aichi.jp/qq/qq23tpmn_lt.asp

  インターネットで受診可能な医療機関を検索できます。

救急医療情報センター(名古屋)    052-263-1133

  24時間365日体制で、電話による医療機関の案内を行なっています。

<利用の仕方>

なるべく次の手順でご利用ください。
@ まず、かかりつけの医師に連絡してください。
A かかりつけの医師が不在のときは、近くの休日(夜間)診療所や当番医の診療を受けてください。
B それも無理なときは救急医療情報センターに電話してください。

<利用の際の注意事項>

@ メモとエンピツをご用意ください。
A 住所または現在居られる場所、患者さんの氏名、年齢、性別、電話番号をお話のうえ、
  具体的な症状あるいはケガの程度をオペレーターにお話ください。
B 情報センターでは最寄の医療機関を検索し、医療機関の名称電話番号をお知らせします。
C 夜間等は多少時間がかかる場合もありますが、電話を切らずにそのままお待ちください。

<紹介を受けた医療機関を受診する場合>

@ 医療機関に電話し、症状やケガの程度をお話のうえできるだけ早く受診してください。
A もし遅れるようでしたら、どの位で病院に到着するのかを連絡いただきますと医療機関も助かります。
B 何らかの都合で医療機関に行かない場合も必ず電話をしてください。



保健センタートップへこのページのトップへ

医療機関に受診するか迷ったら

痙攣が止まらない・意識がない・呼吸が苦しいなど
保護者の目から見て、明らかに緊急を要する急病の場合は、迷わず119番をご利用ください。

社団法人日本小児科科学会こどもの救急   http://www.kodomo-qq.jp/
愛知県小児科医会  http://aichi-pediatric-ass.jp/

 夜間の子どもの救急時、病院に行ったほうが良いかどうか判断に迷ったときにご利用ください。

小児救急電話相談  @#8000(短縮番号 携帯電話はご利用いただけません) 
              A052-962-9900

 午後7時から翌朝8時まで(祝日・祭日・その他休日を含む毎日)
 看護師(難しい事例は小児科医)による救急電話相談を行なっています。

(財)日本中毒情報センター 中毒110番
 大阪  072-727-2499 (365日、24時間対応)
 つくば 029-852-9999 (365日、午前9時から午後9時対応)

 一般市民専用電話(情報提供料は無料)

たばこ専用電話  072-726-9922 (365日、24時間対応)

情報提供料は無料、テープによる情報提供


保健センタートップへこのページのトップへ

江南市役所 〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90 TEL:0587-54-1111 FAX:0587-54-0800
Copyright(C) 2006 Konan City All Rights Reserve .