環境課

進めよう ごみ減量57(こうなん)運動
HOME > 各課のページ > 環境課 > フラワーパーク江南でセアカゴケグモが発見されました

フラワーパーク江南でセアカゴケグモが発見されました

令和元年9月29日に、国営木曽三川公園フラワーパーク江南のサイクリングロード出入口で、特定外来生物であるセアカゴケグモが発見されました。
セアカゴケグモは、毒を持っていますので、見つけても素手でつかんだり、触ったりしないでください。咬まれると、赤く腫れる、神経の働きが妨げられる、吐き気、めまいなどの症状が出る場合があります。咬まれたら、患部を冷やしながら直ちに病院に向かいましょう。咬んだクモを殺して持参すると、適切な治療につながります。
駆除の仕方は、市販の殺虫剤を直接噴射する、靴で踏みつぶすなどです。
また、セアカゴケグモに関する相談などがございましたら、下記問合せ先にご連絡ください。

関連情報(外部リンク)

問い合わせ

経済環境部 環境課 環境対策グループ
電話:0587-54-1111 内線:421 Eメール:kankyou@city.konan.lg.jp