環境課

進めよう ごみ減量57(コウナン)運動
HOME > 各課のページ > 環境課 > 住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金制度について

住宅用地球温暖化対策設備設置費補助金制度について

クリーンエネルギーの利用を促進し、地球温暖化防止に寄与するため、自ら居住する市内の住宅に地球温暖化対策設備を設置される方に、設置費の一部を補助します。

申請される方へのお願い

  • 申請の際には、必ず今年度の補助金交付要綱等を確認の上、申請してください。
  • 申請の前にシステムの工事着工をしている場合には、補助申請できません。
  • 今年度の補助金の実績報告書類の提出期限は令和2年3月13日(金曜日)となります。決められた期限内に各書類の提出がない場合は、補助が受けられませんのでご注意ください。
  • ご不明な点がありましたら、事前に環境課までお問い合わせください。

令和元年度の主な変更点

  1. 補助対象システムについて
    住宅用太陽光発電システムの単体設置に対する補助がなくなりました。
    住宅用太陽光発電システムと家庭用エネルギー管理システム(HEMS)と定置用リチウムイオン蓄電システム又は電気自動車等充給電システムのいずれかを組み合わせて導入する場合が補助対象になりました。
  2. 補助金額について
    交付金額を変更しました。
  3. 申請書類について
    様式を変更しましたので、必ず令和元年度の新しい様式で申請してください。

申請受付

平成31年4月1日(月曜日)より予算の範囲内で先着順に受付けします。
要綱様式の変更がありますので、必ず江南市地球温暖化対策設備設置補助金交付要綱を確認していただき、令和元年度の様式で申請をお願いします。
※補助金交付申請書類につきましては、設置工事着手予定のおおむね15日前までに直接環境課窓口に提出してください。郵送での申請受付はしていません。

補助対象システム

  • 住宅用太陽光発電システム(発電システム)※一体的導入の場合のみ補助対象
  • 定置用リチウムイオン蓄電システム(蓄電システム)
  • 家庭用エネルギー管理システム(HEMS)
  • 家庭用燃料電池システム(燃料電池システム)
  • 電気自動車等充給電システム(充給電システム)

補助対象者

自ら居住する市内の住宅に対象システムを設置しようとする方
※発電システムの申請者は、単体での補助申請ができませんので必ずHEMSと蓄電システム又は充給電システムと組み合わせて設置すること。また、発電システムで発電した電気を自ら使用する目的で電気事業者と契約を締結すること。

補助金額

一体的導入
発電システム
HEMS
蓄電システム
16万2千800円
一体的導入
発電システム
HEMS
充給電システム
11万2千800円
蓄電システム 10万円
HEMS 1万円
燃料電池システム 10万円
充給電システム 5万円

※いずれも補助対象経費が上限となります。(百円未満の端数がある場合は切捨て)

申請書類等

参考


問い合わせ

経済環境部 環境課 環境対策グループ
電話:0587-54-1111 内線:421