教育課

江南に愛着と誇りをもてる心の教育
HOME > 各課のページ > 教育課 > 詳細事項 > 婚姻歴のないひとり親家庭への寡婦(夫)控除のみなし適用について

婚姻歴のないひとり親家庭への寡婦(夫)控除のみなし適用について

税法上の寡婦(夫)控除の対象とならない、婚姻歴のないひとり親家庭の方に対する「寡婦(夫)控除のみなし適用」を行っています。

対象者

以下の全てを満たす方が対象となります。

  • 婚姻歴がなく、婚姻状態(事実上婚姻と同様の関係にある場合を含む)にない方
  • 所得を計算する対象となる年の12月31日時点において、以下のいずれかに当てはまる方
    1. 婚姻によらず母となっており、生計を同じくする20歳未満の子(総所得金額等が38万円以下で、他の人の扶養配偶者や扶養親族となっていない場合に限る)又は税法上扶養する20歳未満の児童がいる方
    2. 婚姻によらず父となっており、生計を同じくする20歳未満の子がおり、かつ、課税年度の前年の合計所得金額が500万円以下の方
    3. 未婚の女子であり、両親に監護されていない税法上扶養する20歳未満の児童がいる方

対象事業

  • 私立高等学校等就学助成金

注意事項

みなし適用を受けても金額が変わらない場合があります。また、税法上の控除をするものではありません。



必要書類など、詳しくは教育課にお問合せください。