福祉課

生き生きと生活できる社会を目指して
HOME > 各課のページ > 福祉課 > わかくさ園(児童発達支援事業所)

わかくさ園(児童発達支援事業所)

わかくさ園の外観


発達に不安のある児童、および発達や身体の成長に遅れがあると思われる児童が、保護者と一緒に通園するところです。
わかくさ園では、療育(遊び・言語療法・作業療法・音楽療法等)を通して基本的生活習慣の自立や集団生活への適応性を身につけたり、運動機能や感覚の発達を援助したりしています。また、保護者の方には「子どもの見方」「かかわり方」「親としてのあり方」などを考え学びながら子どもを育てていくところとして利用していただき、親子のよりよい関係づくりの援助をしていきます。