江南市 だれもが主役、みんなで築く、みんなの郷土

サイト内検索  Powered by Google
HOME くらしの情報 まなぶ・あそぶ 行政情報 施設ガイド 各課のページ グローバルメニューここまで
 

地方創生推進課

市民とともにまちづくり

 

HOME > 各課のページ > 地方創生推進課 > ふるさと寄附金(納税)制度について > 「ふるさと納税ワンストップ特例制度」について

「ふるさと納税ワンストップ特例制度」について

「ワンストップ特例」の対象者は?

次の(1)及び(2)の条件を満たす方になります。

(1)地方税法附則第7条第1項(第8項)に規定する申告特例対象寄附者であること
  →ふるさと納税による寄附金控除を受ける目的とは別に、所得税や住民税の申告をする必要がない方

(2)地方税法附則第7条第2項(第9項)に規定する要件に該当する者であること
  →ふるさと納税による寄附先団体の数が5以下であると見込まれる方

「ワンストップ特例」の手続きはどうすればいいの?

 寄附いただいた方に、寄附先団体(江南市)から寄附金受領書とあわせて、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」をお送りしますので、この申告特例書の内容をよくご確認の上、ご提出くださいますようお願いいたします。

 なお、平成28年1月1日から、申請には個人番号の記載が必要になりました。また、個人番号の番号確認、本人確認のため、下記の書類の写し(コピー)が必要になります。申告特例申請書とともに郵送してください。

◆手続きに必要な書類
  個人番号確認の書類 本人確認の書類
1.個人番号カードを持っている場合 個人番号カード(裏面) 個人番号カード(表面)
2.通知カードを持っている場合 通知カード ・顔写真のある書類(運転免許証、パスポート、身体障害者手帳など)の場合 ⇒ 1点
・顔写真のない書類(健康保険証、年金手帳、児童扶養手当証書など)の場合 ⇒ 2点
3.個人番号カード、通知カードの両方とも持っていない場合 住民票(個人番号の記載があるもの) ・顔写真のある書類(運転免許証、パスポート、身体障害者手帳など)の場合 ⇒ 1点
・顔写真のない書類(健康保険証、年金手帳、児童扶養手当証書など)の場合 ⇒ 2点

◇(見本)申告特例申請書 (PDF 108KB)

提出済みの申告特例書の内容に変更があった場合は?

寄附をした翌年の1月10日までに、寄附先団体(江南市)へ「 申告特例申請事項変更届出書」を提出いただく必要があります。

◇(見本)申告特例申請事項変更届出書 (PDF 222KB)

いつの寄附から対象になるの?

平成27年4月1日以降に行われた寄附から適用されます。
平成27年1月1日から3月31日までに寄附いただいた方が、平成27年中の寄附金について控除を受けるためには、確定申告をする必要があります。

確定申告をする必要があるのは?

 5団体を超える自治体に寄附をした方や、自営業者の方などそもそも確定申告を行う必要のある方が、寄附金に係る控除を受けるためには、これまでどおり確定申告書を行う必要があります。

特例制度の適用を受けると税控除はどうなるの?

所得税からの控除分相当額が個人住民税からまとめて控除され、確定申告を行った場合と同額が控除されます。

江南市役所 法人番号3000020232173 〒483-8701 愛知県江南市赤童子町大堀90 TEL:0587-54-1111 FAX:0587-54-0800
Copyright(C) 2006 Konan City All Rights Reserved.